移住

地方移住の準備として「銀行口座じまい」をおすすめする訳【北海道移住15年】

あこがれの地方移住が現実のものとなり、わくわくがとまらない方。

これまでたくさんの労力をかけ検討して、そして英断され、そして実行の段階に入られた。ほんとにここまでお疲れさまでした。これからもっと楽しいことが待っていますよ!

そんな方にひとつ。小さいことですが、移住前の今のうちにやっておくと後で楽が出来ることをお伝えいたします。

それは「メガバンク・都市銀行の口座じまい」なのです。

北海道に移住し15年目の私ですが、これはたいへん面倒に感じましたし、妻はもっと面倒なことになりました。

今回お伝えしたいこと

1.銀行の口座じまいは、ぜひ移住前に!
2.じゃあ、移住時はどこの銀行口座がいいの?

経験しないと分からない、移住者あるあるのお話です。最後までよろしくお願いいたします。

なーしぃ
なーしぃ
銀行の口座じまいは、ぜひ移住前に!

移住して、地味に面倒だったのが「都会で暮らしていた時に使っていた銀行口座の廃止」でした。
答えは簡単です。その銀行が無いのです。

私は大阪を離れるまで、家から歩いて数分のメガバンク(三井住〇銀行)の支店口座を利用していました。
子どもの頃にもらったお年玉から学費の納入、社会人となって給与振り込みまで、全部この口座を用いていました。

北海道に行くと、そんなメガバンクの支店などどこにもありません。

地方にあるのは、郵便局(ゆうちょ銀行)か地方の信用金庫、セブンイレブン(セブン銀行)くらいなものです。

「コンビニATMがあるよね」という声が聞こえてきそうですが、北海道の地方都市にはセイコーマートかセブンイレブンしか基本ありません。

ローソン?ファミマ?大きな町に行けばあるよね、というシェアしかないのです。

セイコーマートも、コンビニATMのある店舗は少数。

地方銀行であるはずの「北海道銀行」や「北洋銀行」ですら拠点となる町にしかなく、メイン銀行としては使えません。

もうお分かりかと思います。都会にいた頃に使っていた銀行が、北海道移住後はとても使いづらいものとなってしまうのです。

これだけ低金利の時代ですから、コンビニATMで都度手数料を払うのももったいないですし。

そして、移住してから口座じまいを考えても、もう遅いのです。そもそも、その銀行が無いのですから。

移住後1年ほどしてから、実家に帰省する際に書類を準備して、その銀行に向かい口座じまいをしました。
その頃は整理券を取って数時間待たされ、書類を書いて、さらに数十分待たされを繰り返し。

今は新型コロナの影響で、事前予約がないと当日は対応してもらえないことも。
とにかく、せっかくの帰省なのに「雑用」に費やす時間が猛烈にもったいなかったのです。

妻はそれに加え結婚し姓が変わりましたので、準備する書類も増え。それは大変でした。
「本人を確認する証明書」やら「住所が変わっているので、その証明」やら「この姓で印鑑を登録し、それから口座の廃止が…」など。

とにかく「移住前に出来ることは、思いつく限りやっておいたほうがいい」のですが、間違いなくその一つだと思います。

【北海道移住】移住する時期・季節は6.7月が圧倒的におすすめ!その理由は?北海道への移住準備をすすめようとしたとき「いつ?何月ごろに移住するのがいいのだろう?」と考える方へのアドバイスです。ズバリ6月か7月がベストシーズンです。その理由などを、経験談を踏まえお伝えします。...
なーしぃ
なーしぃ
じゃあ、移住時はどこの銀行口座がいいの?

最強と感じるのは、どんな地方にもある「郵便局(ゆうちょ銀行)」でしょうか。
北海道の田舎暮らしでは、強い味方となってくれます。

他にも、ゆうちょ銀行とセブン銀行のATMを手数料無料で使えるネット系銀行が選択肢になるかと思います。
銀行によって手数料無料となる各種条件は違うようですが、無料回数次第ではゆうちょ銀行口座よりも使い勝手が良いようです。

このあたりの詳しいことは他の情報に譲りますが、私は楽天銀行、住信SBI銀行を使い分けています。

移住前にこのあたりの口座を作っておいて、移住後に住所変更の手続きをするのがスマートな方法ではないでしょうか。
(ネット系銀行ですと、住所変更もネットで済みますので手間が省けますね。)

他に田舎あるあるなのですが、地方の企業に就職される方へ。

その企業と結びつきの強い、地方の信用金庫だけが給与の振り込み口座となることもめずらしくありません。

キャッシュカードがその地域ならではのデザインだとうれしいですね。(聞いたことはないのですが…)

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

ふだん私は、北海道が大好きになって、「いつかは北海道、道東に住んでみたいな…」と思われた方が有意義に感じてもらえるようなブログ記事を書いています。下のリンクから、他の話題もご覧いただけましたらうれしいです。

今後とも北海道移住ブログ「なーしぃのひとりごと」をどうぞよろしくお願いいたします。